season

歌い踊るものが好きなオタクの、アラシゴトメモ

【ナラタージュ】月刊行定勲 6/30 OAメモ

月刊行定勲 6/30 OAの あくまでも 自分メモです〜〜〜

責任はとりませ〜〜〜ん←

 

ナラタージュ完成しました〜、というお話から。主題歌発表待ちだったようで。

以降監督のお話。

 主題歌の話

作ってる人は野田洋次郎くんです。

この人は天才ですね、野田くんは。

本当にいい曲書くな。

この映画のために計3曲くらい書いたんでは。

僕らも粘った、野田くんに対して。本当いい曲書いてくれた。

映画を邪魔してもいけないし共存しなきゃいけないしっていうことがもう見事に。(見事、を力強く仰ってた)

歌詞は完璧です。

adieuって方がシークレットなんですけど、僕も会ったことないです。(監督が会ったことないの???え、じゃあ架純説なし???)

その人の声がこの歌を歌うんですけど。

 

 試写会やった話

みんな観た人がね、非常にこう映画、曲もよかったねぇ〜〜(しみじみと仰ってました)って

初号試写っていうのがあってそこに。

0号試写っていうのはもう随分前に観てるんですよ僕たち。下手すると半年前とかに観てるのかな、4、5ヶ月くらい前に。それから空いてるじゃないですか僕も。

で最後の曲だけが入った、ダビングはして、ミックスはして、そこしか観てないです。後半しか。

で全体をちゃんと観るんですよ、二時間強の映画。

観てね、すぅんごいラストシーンが良かったんです。

ラストシーンが良くて、音楽が入って、終わるんだけど、

観終わった後ね、なんかすごくね、自分の映画であんまりこういう充足感っていうか、あんまりなかったんですよ今まで。

「GO」の時とか有名な話ですけど、出口一番近いところで観ましたからね。で終わって、映画が終わるじゃないですか、「GO」ってなんか俺の中では傑作って言われてるのに、俺はもうものすごい自信がなくて、窪塚とか原作者金城くんとかがいる、真ん中で観てるんだけど、俺、いちばーーん後ろのいちばーーん端っこ、出口に一番近いところ。でエンディングロールが上がりはじめるじゃないですか、で、音楽が終わってまだ暗いうちに、とりあえず出て、どうしよう、トイレ一回入ったんですよ。で「監督〜監督〜」って呼ばれるんだけど「監督どこいるんだよ〜」ってみんなで探してる声を、出ていけないくらい、ビビってたような人間ですから。

あんまり自分の、みんなが初めて観る時ってやっぱり未だに苦手で。

でもね、その僕が、なんかね、ちが、良かったんですよー。

良かったから、あと何回か観る機会があったんだけど、観ない!笑

もういい思い出のまま、記憶のまま、この映画をみなさんに観てもらう。

まあもちろん観る機会はまだいっぱいあるんですけど、僕自身は。映画祭で観なきゃいけない、とかね(映画祭出すの?!?ってあれか、釜山あたりのはそうらしい、ってあったね笑TIFFはどうなんだろうか)

ただ、まあ、僕にとってはすごく充足感のある、それもこの曲最後に曲が入って締まった形でちゃんときっちり終われたっていうのは、非常にやっぱり総合力だなーと映画は。

どんなパートでも、主題歌も含めてね、やっぱり後味が良いっていうことですよね。

なんかこうすごく納得できるっていうか。

ここに涙する方もいるんじゃないですかねぇ。この最後の曲を聴いて。

(司会:映画「ナラタージュ」は10月7日から全国ロードショーということなんで)

もうねどんどんもう試写会のーとかやれーなんだとか色々ね、映画祭のプログラマーに見せたりとかも始まってますから。

英語字幕も入って。

かなりーなんかこう気合いが入って行くと思うんですけど。

 

ナラタージュ評

でね、初号試写にね、あのー結構あのー大ベテランの、えーと日本映画の有名なある批評家の方とまあこれも映画祭のプログラマーの方と一緒に観に来てもらったんですよ。ま観てもらうと。

いやーなんかね、お二人とも、もう還暦越えの方達なんです。ね、還暦を越えてる二人が、男女ですよ、もう「男とは・女とは」もういろんなこと言ってました。

松潤がーなんかこう、こう、なんだろ、抑え込まれて抑圧されたこの芝居が良かったよね」みたいな。で「もうこの有村架純がまたねぇ〜良い、すごく繊細で良いんだけどもうなんだろな〜もーみんなこう翻弄されてるよね」みたいな。「でも〜」って男の方が言ったら、

「何言ってんのよ、男なんか、駄目なのよ」みたいな。もうなんかね回春してるというか、若者に戻ってるっていう。そのお年をめした方達なんだけど、もう恋っていうのは永遠のテーマなんでしょうね。もうこれは恋愛映画だと。まるで自分がその時の気持ちに戻ってるかのように、今恋してるみたいな、発言をみんながね、延々してて帰らないんですよ。立ち話で。そんな映画です。

(司会:なんか映画みたあとに語り合いたくなるよな。自分の恋愛論ぶつけちゃうぞって)

そう。

綺麗事がない。

僕はね、坂口健太郎くんなんか出てるんだけど、すごく良いな、と思ってね。綺麗、やっぱカッコいいかなって思うんだけど、「坂口健太郎がねそんなカッコよく映ってないのが良いね」って言ってるから、もうめちゃくちゃ褒め言葉なんですよ。

要するに。かっこいいじゃないですか、坂口くんって今をときめく感じでしょ?いや、なんかね、そうじゃないクセが、この人らしい人間臭さが映ってるからカッコよくないっていう言葉に変換されて、口をついてしまうっていうね。

僕はすごく良いと思うんですよ、あのね、基本かっこいい人たちが大体俳優とか女優とかやってらっしゃいますけど、やっぱ醜い部分っていうのがちゃんと共存してなきゃいけない。美しいものと醜いものが女優さんの中に両方映るのがやっぱ映画だと思ってて。ブッサイクな顔してんなーとか、架純ちゃんにも「いやーこのブサイクな顔が良いんだよねー」って。このカット際カット尻のこのカットで切れる瞬間の、とか。とかよく言ってましたから現場でも。でもそう言われてると架純ちゃんも嬉しそうな顔してるんですよ。そういう顔をしてるってことですよね。

(司会:大人な恋愛がポイント..)

あ、そうです、言ってました。だから「今気づいたのかー」ってみんな思いますかね、大丈夫?(ここ上手く聞き取れず)

でも、大人の恋愛映画ってなんで今頃?やっぱいまどき、やっぱりそういうことなんですよね、やっぱり世の中が、やっぱりどっちかというと子供っていうか若い人たちティーン向けっていうかね、っていう恋愛映画が増えたんで、

そうじゃないっす、ちょっと大人の、だからそういう意味ではティーンの人たちも、背伸びして観て欲しい映画です。

あのそういうのってあるじゃないですか、昔から。で10年後に観たら、この映画の核が分かる、っていうね。だから若い頃にちょっとわからないかな〜中学生とかには、ま、高校生くらいから分かる子たちがもう何人かいて。もちろん大学生はもちろんもうそのまんまなんだけど。でも40代50代の人たちが観ても、楽しく観れる。楽しく、っていうか結構ワクワクして観てますからねぇ。

(司会:今日はナラタージュ情報がたくさん)

あ、ちょっと言い過ぎた?!?!笑笑 やばいやばいやばい笑 ちょっとやばいねぇ。あのーもっと勿体ぶらなきゃいけない笑 しーしー笑

 

斎藤工から

ここで斎藤工さんからコメントが〜〜〜(「」が工くん発言)

「今ね、僕が一番観たい映画は行定さんの『ナラタージュ』。はい、本当に行定さんのその映画との向き合い方、作り方、そのペースも、人との出会いも含めて、ほんとに新作、ね、あのメールもさせていただいたんですけどね、めいなさん(音楽担当の方ですね。めいなCo.さん)とのタッグ。僕はあの『GO』というね作品の実はオーディションにあのーもう役者始めた直後に行って、でその『GO』の原作をオーディション行くんで読んでとんでもなく影響を受けて、これがどうなるんだって映画館に行ったらめちゃくちゃ面白くなっててさらに。だから僕の中に行定さんっていう存在はもうね、師表というか、ほんとにあのーターニングポイントになってる方なので。いつかね、そういう映画の現場でもまたご一緒できれば。頑張ります。」

ほんとにありがたい言葉を戴きました。

あのー『昼顔』もすごく絶賛公開中で。「あ、そうですね」調子も良いのでね。

僕らは、ナラタージュチームは、昼顔よ、当たってくれ。っていう。

「なるほど」

流れが、ラブストーリーの、大人のラブストーリーにシフトしていくっていうね

「うんうん」

だから、そういう意味でも僕らはちょっと連携しているという

「なるほど」

って思ってます笑

「なんか嵐のファンの方に怒られるかもしれないんですけど、ね、松潤さんが、ちょっとそのなんていうんだろう、普段のオーラを消すっていうような、なんかこー事をされてるんじゃないかっていう、ビジュアルとかでちょっと予想してる方とかいて。それが「昼顔」の僕が演じている北野っていうーまあそれも先生なので、ちょっとその方向なんじゃないか、みたいな」

ほんとそうだよねぇ。北野"先生”ですよね。「そうなんですよね。なのでそんな松本さんもね、僕是非スクリーンで観たいなと思ってますので、はい。」

ありがとうございました。

===================

たっぷり!!!

監督ありがとうございます!!!

 

いくつか自分が気になったところについて。

続きを読む

世界が潤担に優しい②【ナラタージュ】予告編解禁

今日は神様が潤くんにハマった記念日だったのかな、っていうレベルで潤担発狂の解禁がたくさん来ましたね。

 

ナラタージュ編。

 

予告編(1分30秒)の解禁!!

youtu.be

葉山と泉以外も映像に登場〜〜〜

役所も明らかになりました。

瀬戸康史:大人になった泉の同僚・宮沢

市川実日子:葉山の妻・美雪

 

そして葉山のセリフもたくさん!!!

 

私のお気に入りポイントを、求められてないことは重々承知で、列挙していこー!

・工藤!って呼び止める声の真剣さ。

・「工藤泉さんをスカウトして来ました」って演劇部員に紹介する時のちょっと茶目っ気ある言い方。

・ソファに寝そべって泉を見上げる葉山。「先生」感が抜けているように思えるのだけどそういうシーンなのかな?

・奥さんである美雪とのツーショット。予告編全編通して、もさっと・ぬぼっとしている印象が強い葉山だけど、この写真はイケメン度が高いように思いました。心に余裕のある男、というか。既婚者の男性、という説得力を増していると思った。ま、もさっとしてても結婚してる世の男性はいるけどさ笑

・「ごめん」

・有村さんのことしか見ていなかったシャワーシーン。シャワーノズルを泉から奪おうとする葉山。

・「松本潤」って名前がでるシーンの、葉山の横顔。なんとも言えん顔してるけど、美しい。

・「私、先生に呼ばれた気がして」って泉のセリフの後の顔。弱った子供みたいな葉山。ずるいなあ笑 こんな顔するって知っちゃったら、ほっとけないよな。。

 

特に印象に残る、好きなシーンです。

あ、あと、小野くんはもう嫉妬が強くなって来た頃のシーンだけだったように思うので、この予告見ただけの人は怖そうって初めから思いそう笑

 

 

また、この予告に最後にスタッフクレジットが入ってるわけですが、

(うっかりミスだったんでしょうね)

主題歌情報も同時に解禁(になってしまった模様ww)

 

主題歌:「ナラタージュ」adieu(ソニー・ミュージックレコーズ

作詞・作曲:野田洋次郎

 

洋次郎か〜〜〜

私は先にBUMPを知ったものなので(ま、デビュー自体先ですが)どうも偽バンプのように聞こえてしまうRAD。なのであまり好まないんですけど()

洋次郎の書く曲は素敵だし、耳に残るし、結局口ずさんでる。

何より監督が「すごいいい曲」「ものすっごい心に沁みる」と仰っているので楽しみです。

 

そして書いた人とは別の人だ、というadieu

adieu(アデュー)とはフランス語で(長期の)別れの挨拶。さようなら。さらば。

の意味。

誰が歌うんでしょう。。。このための名前だよね、きっと。。。

 

解禁が楽しみです。

 2017.06.20

世界が潤担に優しい①【ぼくらの勇気 未満都市2017】

ねぇ、近頃世界が潤担に優しすぎない????

潤くんが世界に愛されるのは当然だと思うんだけど、

潤担までそのおこぼれ戴いていいの??

 

\『ぼくらの勇気 未満都市2017』に松本潤相葉雅紀 出演決定!!/

 

ワーーー!!!

ま、この二人が出なきゃ他出れそうな人いないし、とは思ってたけど

嬉しい!!! 

特に潤くんに関してはごくせんで一人出なかった過去がありますから、ちょっとね、怖かったよね、笑

KinKi Kidsと泣き虫のスケジュール合わせるのも簡単ではないだろうし、、

 

関係各所、そして歌広場さんじゃないけど(笑)神に、感謝!!

 

未満都市の公式Twitter

「出演:堂本光一堂本剛相葉雅紀松本潤 ほか」

ってこの四人が並んでるの!!!胸熱!!!

泣き虫は主演じゃないのは久々ですね。

以下の潤くんのコメントにもあるように、「華を添え」るポジションのお芝居、とっても楽しみです。

僕自身、初めて連続ドラマに出演させて頂いた思い出深い作品です。
KinKiのお二人には現場でたくさんの事を教えて頂いた事を今でもよく覚えています。時を経て、お二人を始めスタッフの皆様とご一緒できる事に感謝しています。
KinKi Kidsのデビュー20周年に、ささやかではありますが華を添えられるよう、
精一杯演じさせて頂きます!

 

ちなみに私、モリは当然ながら、リキ担でもあるんですけど、リキの出演は.....←

大人になったモリってどんななんだろう!?!?

部屋着はオーバーオールかな〜(オーバーオールが譲れないショタ潤推し

 

モリに限らずヤマトタケルアキラ、みんな、何と戦うんでしょうか。。。

はあ。楽しみ。

とりあえず、7/21の放送だけど冬設定らしいことは耳にした。

むわっとする6月に冬設定の撮影、ご苦労様です。

 

そしてさらに嬉しいお知らせが!

連ドラが、高画質リマスターを施して、Blu-ray&DVDボックスで発売されると!!!

あのショタ潤を高画質で残せるなんて、ほんと世界が潤担に優しい(´;ω;` )

ま、でもぉー逆にぃー言わせてもらうとぉー

ショタ潤はオタクだけじゃなくてみんなを幸せにするから高画質で残すのは当然(真顔)

 

要は

\みんな買って観ようぜ!!/

ってことですね!

番組・映画グッズ/ドラマ/注目のドラマ/ぼくらの勇気〜未満都市 | 日テレ通販 日本テレビのショッピングサイト(とりあえず日テレShopのリンクを)

 

 huluで7/1から配信開始、という発表も。

最近はhuluとかNetflixとかの方を見てる人も多いだろうから、そこからドラマを知って、テレビでのSPを見てくれるなら、地上波での再放送がなくてもまあ、いいのかな、、しょうがないかな、、 テレビだけでやってないで他の媒体に流れてる人を引っ張り込むにはそれもありかな、、、(これで円盤化決まってなかったら、地上波再放送なしを怒ってた←)

 

7/21はほんとにKinKiの番組がてんこ盛り、ということで楽しみですね!!!

 

www.ntv.co.jp

twitter.com

2017.06.20

【ナラタージュ】インタビュー記事メイキング写真公開

6月15日、ナラタージュの潤くん、架純ちゃんのインタビュー記事・メイキング写真が公開されました〜〜

 

撮影を振り返ってのコメント!!!

続きを読む

『99.9-刑事専門弁護士-SEASON Ⅱ』放送決定!

おかえり深山大翔〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

2018年1月期の日曜劇場枠で、『99.9-刑事専門弁護士- SEASON Ⅱ』が放送されると!!! 6月9日はやドキで解禁!

 

まさか、同じ枠で続編をやってもらえるとは!

SPとか。もしかしたら劇場版になったりするかも?なんて思ったりはしていたけど、まるっとワンクール、また深山と刑事専門ルームの仲間を見れるとは!!!

99.9はできればテレビで観たいと思っていたから。それが毎週楽しめる連ドラの形とは最高かよ!!!!!ありがたい!!!!!

 

ちなみに日曜劇場でこのように続編が連ドラで作られるのは異例のことで、6年ぶり「JIN-仁-」以来2作品目とのこと。

しかも1993年4月期から、記念すべき100作品目の日曜劇場!!!

 

 

がしかし。悲しいお知らせ。

・小顔兄妹の片割れ、立花彩乃役の榮倉奈々ちゃんが産休・育休と被っていて出演が叶わなさそうなこと。

・座長・潤様の様子を報告してくださり、絶妙なキャスティングを実現してくださっていた、細やかな気遣いが光る佐野Pがスタッフにいないこと。

 

ま、奈々ちゃんはしょうがないとして。しかもきっと、あのメンバーだから、作中で彩乃先生に度々触れてくれると信じているんだけど。

プロデューサーに、あの、本当に仕事の出来る素敵女性佐野Pがいらっしゃらないのが悲しすぎる。

でも、誰よりも潤くんとの相性抜群の瀬戸口Pは変わらずいらっしゃるし、後継の東仲Pは「重版出来」を担当されていた方だから大丈夫だよね!

 

そんな彩乃先生の代わりとなる新ヒロインには!あの!大好きな!

木村文乃!!!!!

ふみの〜〜〜〜〜!!!!!

わーーーーー!!!!嬉しい!私得!!!

 

私とふみのとの歴史は、と言いますとね()

ドコモのCMで可愛い人だな〜〜と思って。

そのあと、映画「イニシエーション・ラブ」を観てすごく好きになりました。具体的にどこが、っていうのはないんだけど←

あ、あとは夜会に出た時に、お皿について熱く語ってるのがとても好きだった。

行くぜ、東北。のCMも大好きで。

イニシエーション・ラブ」と同じく堤監督作品だった「神の舌を持つ男」も期待通りよかった!!! 

A LIFEも可愛かった!

っていうのが、ふみのスキーの私の雑感です。

夏虹に出てたのは知らなかった。ATARUは観てない。

99.9は木村監督だから堤テイストぴったりだった彼女はきっと合う!

あと、MJも御用達のWikipediaによりますと、文乃嬢は「乗馬」が特技とあったので、ぜひ!サダノウィンに乗ってはいかがでしょう!?!

 

SEASON Ⅱ のあらすじは....

www.tbs.co.jp

 

(以下サイト抜粋)

深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、SEASON Iで事実を明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方にも注目だ。
さらに、新ヒロインとして女優・木村文乃の出演が決定した。木村が演じるのは、元裁判官の弁護士・尾崎舞子。舞子は東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、司法修習を経て裁判官に任官。刑事裁判の担当としてキャリアを重ねていったが、ある事件がきっかけで裁判官を退官することに。退官後は司法の世界から距離を置いていたが、ある日親友の弁護依頼の付き添いでやってきた斑目法律事務所で、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と対立する。一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、新たな戦力として舞子を勧誘。最初は難色を示す舞子だが、深山とぶつかり合う中で、やがて弁護士として法の世界に戻ってくることを決意し、チーム斑目の一員となる。そんな彼女が、裁判官を退官するきっかけとなったある事件の裏には、元上司にあたるエリート裁判官の存在があった。その事件とは? そして、チーム斑目は、いずれこの男と対峙することになるが、その戦いの行方は?

今度は「裁判官」との対決が描かれる、と!!!

SEASON  Ⅰ は「検察」との対決で、裁判官はものすごい影薄いっていうか、中立でしたが。

日本の刑事事件のうち、検察が起訴した事件は99.9%有罪になる、と言われていることから、じゃあその起訴された事件の0.1%を見つけましょう、ってことで検察と闘った。ってことは、検察があげてきた事件を鵜呑みにしたり、権力に揺らいで公平でない裁判官、みたいな悪が出てくるのかしら....

 

潤くん・香川さん・文乃・瀬戸口Pのコメントも。

<主演・松本潤さん>
またこのチームで作品を作れることに興奮しています。深山大翔という人は僕にとって思い入れのあるキャラクターです。全スタッフで細部にまで拘り、楽しんで撮影していた日々を思い出します。香川照之さん演じる佐田先生をはじめ、個性豊かなキャラクターたちとの再会が待ち遠しいです。また、木村文乃さんとは初めて共演させて頂きます。新たな共演者の皆様にも楽しんで頂ける現場を一緒に作れたらうれしいです。ドラマの内容同様に最後の最後まで妥協せず、皆様に楽しんで頂ける作品になるよう、頑張ります!! 来年1月の放送を楽しみに待っていてください!!

香川照之さん>
熱かったあの撮影がもう帰ってくるのか、と喜びを禁じ得ません。キャラクターをつかんだ以降の我々俳優陣の、脚本を超越したセリフの早いパス回しと、木村監督の圧倒的に下らない至高のアイディアが絡み合い、それはまるで、身勝手なストライカーが集まる奇跡の南米のサッカーチームのようでした。今から腕が鳴ります。

木村文乃さん>
とても人気のある作品で、尚且つ前作から引き続き出演される皆さんの中に飛び込ませて頂く形になるので、早々に馴染みつつ、またいいスパイスになれるよう邁進します。そして、尾崎舞子は、どこをとっても難しい役柄です。悩むことやぶつかる壁も多そうですが、足下から一つずつ作り上げていけたらと思っています。また、松本潤さんや香川照之さんといった、頼れるリーダーや個性的で熱量の高いキャストの皆さんと並ばせて頂くことに恥じないよう、頑張ります。

<プロデュース・瀬戸口克陽
前作終了後、たくさんの方々から続編を熱望する声を頂戴し、本当にありがとうございました!! 皆さんのご期待にお応えすることができるか慎重に検討してきましたが、ようやく「これなら!」と思い至ることが出来ましたので、続編の制作を決定しました。
新しいメンバーも加わって、さらにパワーアップした作品をお届け出来るよう、チーム「99.9」一同、精一杯頑張りますので、楽しみに待っていて下さい!!

相変わらずの、香川さんのコメントのセンスが最高。

また、番宣の時にどんな冗談をたくさんぶちかましてくれるのかが、楽しみで仕方ありません。

シーズン1の番宣の時さ、全ての番組で毎回違う冗談ぶちかましてたの本当すごかったし潤が隣でニッコニコして楽しそうだったし眼福でしかなかったもんな〜〜〜

 

公式Twitterもすでにできています!→  

twitter.com

 

およそ22000リツイートされてる!!

  

続きを読む

【ナラタージュ】 スケジュール

ナラタージュのスケジュール的なもの。

自己満のメモです。

随時更新予定。

続きを読む

髪型隠してる期

 

潤担がよく遭遇するやつです。

 

帽子被って隠したり

f:id:mugi3030:20170604002647j:image

あ。これ時期が違ったわ。仕事人潤出しちゃった。

f:id:mugi3030:20170604002745j:image

あ。これも時期が違うわ。オシャレハット潤出しちゃった。

 

(わざと)

(Are You Happy?のメイキングフィルム最高ですね)

(その話はまた別にしたい)

 

f:id:mugi3030:20170604003617j:image

これですこれ。

まさかのVS嵐でベレー帽。

潤だけVSでスポーツじゃなくてお絵描きするの?なベレー帽。

よく似合ってる。

f:id:mugi3030:20170604003702j:image

 

帽子以外にも、

オルバにして長さ分かんなくしたり
f:id:mugi3030:20170604002550j:image
(大爆笑潤くんカワイイね)

 

ちなみに、相葉さんとのツーショが多かったですけど特に意味はありません。見境のないやつなんで、じいまご・翔潤・泣き虫・末ズどれも同等に好きです。泣き虫祭りだったのは偶然。

 

そんな風に帽子被ってたりオルバになってて、現在の髪の長さや色などがわからなくなると、お仕事かな?!(ㆁωㆁ*)ってなりますね。

過去探ってみると....

 

って考えたんですけど、

直近ナラタージュはもはや深山からそのまま伸ばしてますっての装えば葉山ヘアになってたからあまり隠してた印象がなかった。

99.9の時も、発表までにそんな隠してる感がなかった印象.... ポスター撮り時(切った時)と新聞発表が近かったんかな... 私が忘れてるだけかな...

 

明らかに隠してんな〜〜っていうので現在に近くてもっとも印象にあるのが、もはや2013年のベストアーティスト、っていう。笑

f:id:mugi3030:20170604011526j:image

もうこの時はすでにドラマは発表されてたけど、 爽太くんの茶髪隠して帽子被ってるので、まだ見せてくれないんだなぁ〜〜ってすごい思った記憶。

 

ていうかね、VSはね、潤くんの帽子率高い!だからあんまり仕事とか関係ない!()

VSはやたらと潤に帽子被せますよね。帽子担当任せがちですよね。

f:id:mugi3030:20170604012634j:image

オシャンなハットもあれば

f:id:mugi3030:20170604102148j:image

無い方が嬉しいかなっていうニット帽もある。

 

 

ただ、今回、オルバにしてることも多いのが気になりますよね。

とはいえ、オルバ期経ても何もなかったこともある。2015年春。

f:id:mugi3030:20170604013155j:image

ただ、この時は髪切ってもオルバにしてて、サイド刈り上げたりもしてて、

要は「意思強め」のオルバだったんですよ。

オルバにしたくてしてる。

 

けど今は長くなったからオルバにしてるようにも見受けられます。ちょっとウエーブかかってたりするから。んで、これがまたオシャン度が高い。

f:id:mugi3030:20170604013824j:image

f:id:mugi3030:20170604013827j:image

ね。

刈り上げたりしてなくて結構長くて。

オルバにはしてなかったけど、襟足伸ばしてる感が2010年の夏虹前とも被るような気も。笑

 

 

いやーこれが、未満都市のSPに出演するよ、っていうフラグだと嬉しいんですけどね!

 

あと、THE MUSIC DAY 放送決定しましたね〜

5年連続5回目の総合司会に翔さん。

今年は10時間。1時間短くなったけどそれでも長い。今年はドラマも24時間TVもあるなかだし、ほんと翔さんのタフさ尊敬します。

テーマは「願いが叶う夏」

ってことで、こんなの募集されてます。

f:id:mugi3030:20170604102641p:image

www.ntv.co.jp

 番組で叶えて欲しいことを投稿できるんですね!!!

私はこれ入れました.....

 

未満都市SPが決まった時に抱いた夢、です。(大げさ)

叶うといいなぁ〜〜〜〜